脇の黒ずみが治らない…そんなときはこれ!一発解消ケア方法!

脇以外の部分にも使えます

黒ずみが気になる部分は脇だけとは限りませんよね。

ひじ・二の腕・ひざ・ビキニライン・乳首など、女性ならいろんな場所のケアも気になるものです。

「ピューレパール」は脇はもちろんのこと、ほかの気になる部分の黒ずみケアにも使えます。

お尻の黒ずみが薄くなった!という口コミもありましたよ。

デリケートな部位に使える美容ジェルを探していた、という人にはうってつけですね。

コンプレックスだった脇の下の黒ずみをキレイにできて、ワントーン明るいお肌を手に入れることができたら・・・。

人目を気にすることなく、どんなファッションをしようかワクワクできて、薄着の季節が楽しくなりそうですよね。

朝晩2回塗るだけの簡単ケアで、キレイなワキ美人を目指してみませんか?

黒ずみ肌ができるまで

脇の黒ずみは「自己流処理がうまくいっていない」ことが原因になっているケースが多いようです。 1.カミソリなどの使用でお肌にダメージを与え


2.お肌の再生力(ターンオーバー)が弱くなり


3.脇の角質層が厚くなって多量放出されたメラニンが蓄積


4.肌の内部に乾燥が起きて、黒ずみの原因になる

適切なケアをおこなわずにいると、この悪循環を繰り返して、黒ずみが自然に薄くなることはありません。

せっかくボディケアしているのに、黒ずみの原因を作ってしまっていては悲しいですよね・・・。

7大成分で“潤い”と“美白”をダブルで実現!

「ピューレパール」はお肌の理想的な生まれ変わりを助け、しっかりと保湿もしてくれる“脇の黒ずみケア専用ジェル”です。

『トリプルヒアルロン酸』『プラセンタ』『コラーゲン』『天然ビタミンE』でたっぷりの潤いと保湿を与えてくれます。

そして黒ずみ肌の改善にうれしい『グリチルリチン酸ジカリウム』『ビタミンC』『プラセンタ』『米ぬかエキス』という4つの美白成分もしっかりと配合されているので、美白効果で脇を理想的な状態へと導いてくれるんです。

脇の黒ずみ解消!【そのために選びたい化粧品ランキング】

脇の黒ずみを解消したい!

そんなときにに行うべき3ステップがこちら 脇毛の自己処理をできる限り丁寧に、肌を痛めないように優しく行う
清潔に保つ
保湿を欠かさない

脇の下のお肌はとてもデリケートです。

自己処理が乱雑になると皮膚を傷つけてしまいかねません。

そして傷つくことを防ごうとメラニンが生成され、皮膚自体も厚みを増して黒ずみがさらに進んでしまうことになります。

脇の下を清潔に保つことを心がけ、常に潤いを与えるようにすれば、徐々に黒ずみのないお肌を取り戻すことができます。

「黒ずみのない肌 = 健康な肌」なのです。

脇のお肌の保湿を促し、美白効果も与えてくれるおすすめのコスメをご紹介します。

潤い感のある白くキレイな脇を目指しましょう。

ピューレパール

使用者の89.7%がその効果を高評価しているのが【ピューレパール】です。
とにかくクチコミ人気の高い商品ですが、その理由は“実感力”。
美容成分・潤い成分がたっぷりと配合されている脇の黒ずみ専用ジェルは、無添加・低刺激にもこだわった信頼できるコスメとなっています。
返金保証もついていますから、安心して試すことができるのもうれしいですね。

アットベリー

乾燥肌・敏感肌で悩んでいる女性にオススメしたいのが【アットベリー】です。
潤い成分がナノ化されていて、お肌にぐんぐん浸透してくれます。
サラっとしてベトつかない使用感が好評で、リピーターの多い商品でもあります。

参考 アットベリーの口コミサイト

ジャムウ【ロンタルハーバルジェルソープ】

黒ずみとニオイを同時に消すことができると評判なのが、ジャムウ【ロンタルハーバルジェルソープ】です。
上の2商品とは違いバスソープとしても使えて、デリケートゾーンのニオイ対策にも満足感が得られる商品となっています。

オススメの複合技!

脇の黒ずみを1日でも早く解消したい!

そんなふうに思っている女性も多いと思います。

でも、ほかの脇以外のスキンケアでもそうなのですが、焦りは禁物ですね。

皮膚はターンオーバーを繰り返して生まれ変わっていきます。

古い角質がはがれ落ちて、新しい肌に生まれ変わるまでの周期は通常4週間だと言われています。

多くのスキンケア商品もこのターンオーバーの周期に合わせて、キレイなお肌になるよう作用することを考えられているのです。

ですから、自分に合ったコスメを使いながらじっくりとケアしていくことが大切です。

それでも、少しでも早く効果を実感したいという人にオススメするのが、「ソープ」プラス「ジェル」の複合技です。

ジャムウ【ロンタルハーバルジェルソープ】をソープとして使ったあとに、ジェルタイプの【ピューレパール】【アットベリー】をアフターケアとして使って、2つの商品の相乗効果を狙う方法です。

今回紹介した3商品ならば、どれも黒ずみ肌ケアに満足できるはずですから、同時使いはより効果が望めるはずです。

脇の黒ずみを治す・対策に欠かせない肌の保湿の方法とは?

ボディケアコスメをブランドや値段だけで選んではいませんか?

例えば保湿クリーム。

この保湿クリームも値段が高ければ効果も高いというわけではありません。

肌質は人それぞれです。

敏感肌、乾燥肌、アトピー体質の人もいるはずです。

どんなに有名なブランドで評判がいいクリームでも、自分の肌にあっていなければ意味がありません。

では自分にあった保湿クリームの選び方とはどんな方法なのでしょう。

脇の黒ずみを治すアイテムを選ぶには「お試し」できるものが安心

保湿クリームに限った事ではありませんが、コスメが自分と相性がいいかを知るためには実際に使ってみるのが一番確実です。

試供品やお試しサイズのものが用意されている商品もあります。

それらを実際に試して確認することがおすすめです。

そして、この“お試し”を繰り返すことで、自分の肌質や好みも確認することができます。

香りや手触りといった使用感の部分も大切です。

あらゆる面で納得できるクリームを見つけられれば、長く愛用していくこともできるでしょう。

市販品で気に入った脇の黒ずみ解消コスメがないときは

無添加のものがいい、いらない成分が入っているものは選びたくない、という人なら、手づくりの保湿クリームを使うという方法もあります。

手作り保湿クリームの作り方はインターネットに情報がありますし、書店でも専門書が見つかります。

手作りなので手間もかかり、使用感のいいものを作るとなるとなかなか難しいかもしれません。

ですが何が入っているかがわかっているので安心して使えるというのが最大のメリットになります。

スキンケア商品をネット通販で買うメリット・デメリット

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

顔や頬のたるみを改善するには?

NO IMAGE

効率よくビタミンCをお肌に吸収する方法

NO IMAGE

歯を白くする方法はどれぐらいある?

NO IMAGE

ダイエット・美容効果抜群のバナナ酢をつくろう

NO IMAGE

美肌になる方法

NO IMAGE

紫外線・日焼け対策のすべて