ビタミンB

美肌を作るには、体の内側から美肌に必要なものをきちんと摂らなければいけません。特にビタミン類は、肌荒れしみなどに美肌効果があるので、きちんと摂取していきたいものです。

ところで、美肌作りには欠かせない栄養素であるビタミンが不足してしまうと、どのようなお肌のトラブルを招いてしまうのでしょうか?ここでは、ビタミンが不足がどんな肌トラブルを招くのか紹介します。

ビタミンBの種類

ビタミンBは9種類あり、それぞれのビタミンが互いに助け合って機能しますので、
ビタミンB郡の内の1種類だけ大量に摂取しても、他のビタミンB群の欠乏を引き起こす
可能性がありますので、美肌のためにはビタミンB郡はサプリメントなどの補助食品で
不足分を補うのが効果的です。

ビタミンBが不足するとどうなる?

ビタミンB郡が不足している場合、あなたのお肌は、ニキビなどの脂っぽい肌荒れが目立ってきます。

ビタミンB郡働きは、炭水化物、脂肪、タンパク質などの人間の活動に必要なエネルギーの供給や、老廃物の代謝などを代謝機能に関係してきます。

ですから、このビタミンB郡不足すると、不必要な老廃物が体の外に出て行かず、体内に残ってしまうため、ニキビなどの肌荒れが起こってしまいます。そしてビタミンB郡は体の代謝にはたらきますので、不足してくると疲れやすくなってきます。

ビタミンBの効果

ただ、ビタミン類をサプリメントで補給する場合、決められた量を守って服用してくださいね。このようにビタミン類は、肌の調子を整えるだけでなく、美肌に悪い影響を与えるものをブロックしてくれたり、美肌成分の合成を手助けしてくれる優れものです。美肌作りにはビタミンはとても重要な役割はたしてくれますので、ビタミン類は毎日しっかり摂るようにしてくださいね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

食物繊維はダイエットや美肌だけじゃなく若返る!

ヒアルロン酸は効果なし?スーパーヒアルロン酸は肌に浸透する!

NO IMAGE

白金ナノコロイド(プラチナナノコロイド)で絹素肌に

NO IMAGE

レスベラトロールに長寿効果はないかもしれないが美容効果が凄い

NO IMAGE

尿素

NO IMAGE

コエンザイムQ10