セリン

キレイで健康的な美肌になるためには、肌の角質層に保湿成分が多くなければいけません。

美肌つくりは保湿から。肌の保湿力の決め手は、天然保湿因子(NMF)。

この天然保湿成分のような働きをして、美肌を守ってくれのがセリンという成分です。

セリンとは、肌の水分量を保つために大切なアミノ酸で、保湿成分をもった角質層にもっとも多くあるアミノ酸です。

美肌を保つためには、肌の一番外側の角質層が、水分と油分をたっぷり含んでだ健康な角質層でなければいけません。

その、水分と油分をたっぷり含んでだ健康な角質層になるために必要なのが、天然保湿因子(NMF)です。

この天然保湿因子の40%はアミノ酸で構成されていて、1番多く含まれているアミノ酸がセリンなのです。

セリンは水との結合力が強いので、肌の保湿作用を高めるには大変効果があると言われています。

肌の水分や油分が減少してしまうと、肌に弾力がなくなってたるんでしまい、シワを作ってしまう原因の1つになりますので、お肌の保湿ケアは積極的にいていきましょうね。

またセリンは、体内ではシステインに変換され、皮膚や毛髪・爪に必要なアミノ酸として美肌や健康な髪の原料になっています。

セリンは、必須アミノ酸のスレオニンがあれば、体内で合成することができますので、サプリメントなどで特に補給しなくても大丈夫です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

プロピレングリコール

NO IMAGE

ビオチンの効果は?

NO IMAGE

レスベラトロールに長寿効果はないかもしれないが美容効果が凄い

NO IMAGE

美肌成分を解説!

NO IMAGE

パパイン酵素の効果とは?カプセル化パパイン酵素

NO IMAGE

白金ナノコロイド(プラチナナノコロイド)で絹素肌に