イソフラボンとは?成分の効果!美白効果もあります

美肌によく効く成分に、イソフラボンがあります。

イソフラボンとは?

イソフラボンは、大豆などのマメ科の植物に多く含まれています。イソフラボンは、その化学構造が女性ホルモン(エストロゲン)と似ているので、イソフラボンを摂取するとエストロゲン(女性ホルモン)のような作用があり、美肌に対して効果的だけでなく、骨粗鬆症や更年期障害の改善にも効果があるといわれています。

イソフラボンと女性ホルモンは構造が似ている

美肌作りを助けてくれる女性ホルモンエストロゲンには、細胞を老化させる活性酸素を消し去ったり、動脈を広げて血行を良くする働きがありますので、肌細胞の新陳代謝を高めたり、肌のヒアルロン酸やコラーゲンの合成を促すなど肌の保湿力を向上させる美肌を作る作用があるのです。

そのような美肌への効果がある女性ホルモン(エストロゲン)に構造が似ているイソフラボンにも、同様の美肌に対する効果が期待できるのです。

イソフラボンは活性酸素を除去し美白効果もある

イソフラボンには、紫外線によるメラニンの生成に関係ある活性酸素を、消し去る事ができるので、女性ホルモンに似た美肌の効果だけでなく美白に対しても効果が期待できる成分です。

食べ過ぎは注意

ただし、大豆などに含まれる植物性イソフラボンは、本物のエストロゲンと比較するとその効力は1000分の1といわれていています。このように、穏やかながらエストロゲンに似た美肌への作用がイソフラボンにはありますが、イソフラボンを過量摂取すると人体に悪影響の出る恐れがあるともいわれてます。

イソフラボンの摂取目安量

大豆イソフラボンの1日の摂取量の上限は、サプリメントなどの特定保健用食品を含めて100~105㎎とされているので摂取量にはくれぐれも注意してくださいね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

化粧品に多く配合されているα-アルブチンとは?

NO IMAGE

フラバンジェノール

NO IMAGE

レスベラトロールに長寿効果はないかもしれないが美容効果が凄い

NO IMAGE

肌の老化を防ぐには

NO IMAGE

アセロラエキス

NO IMAGE

カテキンは美容効果抜群!美肌・ダイエット