フェルラ酸

美白な美肌は、あなたの魅力をグッと引き立たせる絶好のアイテム。

シミやそばかすのないスベスベな白い肌でいるためには、紫外線による肌トラブルを防がなければいけませんよね。

美白作用のあるものには、別の肌トラブルを引き起こしてしまう危険な成分もありますが、食品分野でも使われている成分ならば安心して使うことが出来るのではないでしょうか。

そんな美白効果の有る成分が、フェルラ酸です。

フェルラ酸とは、天然のコメヌカから抽出されたポリフェノール系化合物であり、植物の細胞壁を構成する重要な物質で、多くの植物に存在します。

フェルラ酸は、紫外線吸収したり酸化を防止したりする機能があり、従来は化学合成でしか製造できませんでしたが、天然のコメヌカから抽出する技術が確立されたので、食品分野や化粧品などにも使用されています。

またフェルラ酸は、フェニルアラニンというアミノ酸と結合すると、メラニン色素の生成を抑える作用を数倍高めるそうです。

それとフェルラ酸は、年齢を重ねると脳内に増加する「ベータアミロイド」の作用を抑制させます。

ベータアミロイドは、アルツハイマー病や記憶・学習能力の低下の原因と考えられていて、高齢になると増加するといわれています。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

コラーゲン

NO IMAGE

フラバンジェノール

NO IMAGE

白金ナノコロイド(プラチナナノコロイド)で絹素肌に

NO IMAGE

フラーレン

NO IMAGE

アセロラエキス

NO IMAGE

ビタミンC