コラーゲン

美肌を作り出す成分としては、コラーゲンが有名ですよね。コラーゲン配合の化粧水や、コラーゲン入りの美容液など、スキンケア化粧品にはコラーゲンがたくさん使われています。

コラーゲンとは?役割

この美肌成分コラーゲン、お肌ではどんな役割をしているのでしょう。

私達の皮膚は、一番外側から表皮、真皮、皮下組織(皮下脂肪)から成り立っています。私達が普段目にしている肌は、一番外側の表皮ですが、その下にある真皮の約70%はコラーゲンでできているのです。コラーゲンでできた真皮は、肌の新陳代謝をくりかえす中で、肌の表面にある古い角質層を落とし、保湿力の高い新しい角質層を押し出します。

ですが、真皮作っているコラーゲンは量は20代でピークとなり、その後は徐々に減少していき、40代では美肌に必要なコラーゲンの量は、20代の半分になると言われています。

ですから、美肌をいつまでの維持していくには年齢とともに減少してしまうコラーゲンを補ってあげる必要があるのですが、コラーゲン入りの化粧品を使っていても体内に不足したコラーゲンを補ってあげる事はできまないのです。なぜなら、コラーゲン事体は肌にはしみこまないからなのです。

化粧品におけるコラーゲンの効果

化粧品におけるコラーゲンの効果は、あくまで

  • 保湿効果
  • 肌になじみがいいので使用感がよくなる

ということなので、美肌作りに必要な肌の新陳代謝を活発にするコラーゲンは、食事やサプリメントなどで体内に補給してあげなければません。

それと、ビタミンCは体内で、コラーゲンの合成を活発にしてくれますので、こちらも、できるだけ毎日食事やサプリメントで摂取するようにして、みずみずしく張りのある、プルルン美肌になりましょう。

美肌を作りるには、コラーゲンが肌に豊富にあることが必要なのですがコラーゲン体の中から作り出すもの。コラーゲンを作るには、青魚などで良質の脂をとるようにしましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

ビオチンの効果は?

NO IMAGE

ビタミンA

NO IMAGE

桑白皮(ソウハクヒ)エキスとは?効果のすべて

アリシン

NO IMAGE

ザクロ果実エキスとは?期待できる美容効果が凄い

NO IMAGE

肌の老化を防ぐには