生命保険用語集

契約者・被保険者・保険金受取人

契約者とは保険契約を締結する人のことで、保険料の支払い義務がある人のことです。

被保険者とは保険の対象となる人のことで、保険に入れるかどうかはこの人の年齢・病歴・職業にかかわってきます。保険金受取人は、保険金が出る際に、それを受け取る権利がある人のことを言います。

この三者の設定の方法で税金のかかり方が変わってきますので、注意が必要です。

例:契約者…父、被保険者…母、保険金受取人…子供
父親(=契約者)が○○生命と保険契約を締結。月々2万円を保険料として支払っていました。

ある日母親(=被保険者)が事故にあい、不幸にも死亡してしまいました。そこで○○生命から5千万円の保険金がでて、子供(=保険金受取人)がそれを受け取りました。

保険料、保険金、解約返戻金(払戻金)

契約者が保険会社に払う、あらかじめ契約で決められた額のことを保険料といいます。

保険金とは、保険料の支払いの見返りとして、被保険者が死亡、高度障害などになったときに、保険金受取人に対して支払われるお金のことをいいます。また保障の大きさを表します(この場合は「保険金額」ともいわれます)

解約返戻金は、契約を解約した場合に、契約者に戻ってくるお金のことをいいます。

保険期間

保障が続く期間のことを言います。

一時払い、全期払い、短期払い、前納払い

ともに保険料の払い方を指します。一時払いとは、全保険期間分の保険料を、第1回保険料振込時に全額を一括で支払うことです。

全期払いとは、保障が続く全保険期間にわたって保険料を払い続ける方式です。
一回あたりの保険料は一番低額になります。例:終身保険、保険料終身払い。

短期払いとは、保険期間よりも短い期間で、保険料の払い込みを終える方式のことをいいます。一回の保険料は全期払いよりも高くなりますが、総額ではこちらのほうが安くなります。例:終身保険、保険料は60歳まで払込み。

前納払いとは、将来にくる保険料の一部又は全部を、振込期日よりも前に保険会社に振込むことをいいます。普通に保険料を払うよりも、保険料は安めになります。

告知・解除

保険契約を締結する際に、契約者や被保険者が、保険会社に対して健康状態や職業といった重要な事実を告げることをいいます。

この告知の際うそをいうことを告知義務違反といいます。告知義務違反がばれると、契約はなくなり(これを解除という)、以後の保障はなくなります。

主契約・特約

主契約とは、その保険の主たる契約、保障内容のことです。厳密に言うと、約款のうち、普通保険約款に記載されている契約のことをいいます。

特約とは主契約についているオマケのことで、主契約を充実させるためにつけれらるものです。主契約はそれだけで契約できますが、特約はあくまで主契約が無ければ契約できず、単独で契約することはできません。

また特約のみの解約は可能ですが、主契約を解約すると特約は自動的に解約になります。

例:定期付終身保険…終身保険が主契約で、定期保険が特約になります。

失効・復活

保険料を支払わず、失効猶予期間が過ぎてもなお支払わなかった場合、契約が終了します。これを失効といいます。以後は死亡しても死亡保険金が出ないということになりますので、確実に保険料は払いましょう。

復活とは、失効後3年以内に、払ってない保険料に利子をつけて払い、失効した契約が元の状態に戻すことをいいます。

なおこの際場合によっては健康診断等を受けることになります。

クーリングオフ

通信販売などで、契約を一方的に撤回できるクーリングオフは保険でも使えます。

申し込みをした日と、契約の撤回等についての事項を記載した書面の公布した日のどちらか遅い日から8日以内であれば、文書で契約を撤回できて、払いこんだ保険料は戻ってきます。

ただし、保険期間が1年以内の契約と、保険会社の営業所等で申し込みを行った場合、保険会社の指定した医師の審査を受けた場合などはクーリングオフができません。

高度障害状態

生命保険金はなにも死亡しなくても、約款に書かれた所定の「高度障害状態」になれば、同額の保険金が支払われます。

例:両目の失明、言語又は咀嚼機能を永久に失う、など

リビングニーズ特約

生命保険金はなにも死亡しなくても、リビングニーズ特約をつけていれば、約款に書かれた特定の状態(余命6ヶ月)になれば、同額の保険金額が支払われます。この特約、つけても保険料は変わりませんので、つけておくことをオススメします。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

死亡保障の保険とは?たったの3種類しかない!

NO IMAGE

死亡保障見直しの方法(保険会社の提案書の検討方法)

NO IMAGE

生命保険で老後に備えよう

NO IMAGE

生命保険と税金

NO IMAGE

生命保険は通販型で十分?

NO IMAGE

生命保険は何をしてくれるのか?どういう時に入るべき?