スローコアピローって?口コミや効果を教えます!最安値はココ!

首のこりと肩こりがひどくて、整形外科にいったら。

私:「首を回すとコリコリ音がして、気持ち悪いんです。骨と骨がこすれあっているようです。」

先生:「ではレントゲンを撮ってみましょう」

先生:「骨には異常ないですね。むしろきれいな骨です。
気になる点としては、首の曲がりがすくない。
でもこれくらいは普通です。」

私:「じゃあ、首のコリコリは何ですか?」

先生:「筋肉のこりです。
治療としては、リハビリテーションです。
今日からはじめましょう」

病院では、特に異常なしで、こっているという診断でした。
ここまでは、良かったんです。ここまでは・・・・・
そして、肝心のリハビリですが・・・・・

電気と首のけん引だけでした。

悪化してしまったストレートネック

今思えばストレートネックになりかかっているのに首をけん引したら・・・・・
そうでうす。正直に言うと悪化しました。

一向に良くならないので、
整形の通院は1週間でやめました。

どうやら専門家でもストレートネックの診断は難しいとうです。

しかし先生が診察で話した、
「気になる点としては、首の曲がりがすくない。」
これがヒントになりました。

のちに妻に指摘され、この時のことを思い出し、もしかして、俺の首はストレートネックでは?

スローコアピローの効果はすぐにわかる?

「あ?背中がスッキリした!!」

これが管理人の始めてスローコアピローを使った後の感想です。
めちゃめちゃ背中がスッキリします。

背中のスッキリは最初に使った時の感想です。

首の曲がりを正しく治すよりも背中が楽になる。
この効果のほうが管理人には大きかったです。
その他にも腰が楽になったのと
肩のこりが良くなりました。

始めて使用してこの効果です。
スローコアピローに対する期待は大きくなりました。

予想していた効果よりもはるかに上をいくものでした。

スローコアピローは効果がわかるまで時間がかかる

首のこりはいったい、いつとれるんだ?

もしかするとあなたはすぐに効果が表れるとおもっていませんでしたか?

私も一度使うだけですぐに効果が出ると思っていました。
確かにスローコアーピローの付属のエクササイズを行うと楽になります。

背中の痛みは1回使っただけですぐに効果が表れした。

首のこりはなかなか頑固です。
それでも使い続けると、
少しづつ効果が表れてきました。

首のこりが少しとれた?

1週間毎日朝夕に、
スローコアピローのエクササイズを実践しました。
そして、ある日気がつきます。

首のゴリゴリが治ってきた!!

なにげに首を動かすと、以前はゴリゴリ言ってました。
骨と骨がこすれるような嫌な音です。
レントゲンでは骨の間に軟骨があり、接していないんですが、
こりすぎて筋肉が硬くなっているようです。

そんな状態だったので、ゴリゴリ音がしなくなってきたので
すぐに効果が出たと実感できました。

まだ完全にこりがとれたわけではありませんが、
首を回して不快な音が少なくなたのは嬉しいです。

とにかく1週間試してみることをあなたにお勧めします。

管理人と同じ悩みをもっていたのなら、
この喜びがわかると思います。

なにしろ以前はそんなゴリゴリ音はなかったのですか

あまり期待していなかったスローコアピロー

最初のスローコアピローを見つけた時、
管理人はあまり期待していませんでした。

画像だけではどうしても安っぽい枕に見えるからです。

「それじゃ?何で買ったの?」

管理人がスローコアピローを買った理由は3つあります。

首がゴリゴリなる理由がストレートネックとわかった

ストレートネックが背中の痛みを誘発している。

ストレートネックを解消できる商品が他になかった。

特に3番目の理由が大きいです。

ネットや雑誌をいろいろ探しましたが、
スローコアピローの他にストレートネックを
解消する商品は見つかりませんでした。

購入し実際に使う前までは、
ただ首の下に当てて寝る枕と思っていました。

それでも首のゴリゴリ感が少しでも解消できればと思い購入しました。

期待はいい意味で裏切られました。

使い終わった後のスッキリ感はなかなかのものです。

朝にエクササイズを行うと、1日肩、首が楽です。

スローコアピローのエクササイズはとても簡単

スローコアピローは首の下に敷いて寝ただけでは意味がありません。

「スローコアーピローって枕だから、寝るだけでいいんじゃないの?」
あなたも同じことを思いますよね。
わたしも寝るだけと思っていました。

首の牽引効果はありますが、
あまり意味がありません。
付属のDVDとテキストのエクササイズを
してこそ効果を実感できます。

エクササイズはとても簡単で、上半身→下半身の順に行います。

動きも簡単で、特に難しい動きはありません。
運動神経も全く関係ありません。

ただし注意しなければいけないことがあります。

それは筋トレではないということです。

エクササイズと聞くと、
早く力強く体を動かすのでは?
と考えてしまいます。

インナーマッスルをほぐす

スローコアピローのエクササイズは
できるだけゆっくり体を動かします。

なぜなら、インナーマッスルをほぐすからです。

「インナーマッスルってなに?」

インナーマッスルとは体の表面から感じるこができない
体の深層部にある筋肉です。

実はインナーマッスルを鍛えると姿勢がよくなり
肥満解消にもつながります。

手や足の筋肉は力を入れると固くなるので、
すぐにわかります。
あなたも実感できます。

インナーマッスルは普段感じることができな部分です。
あまり動かすことがなく、鍛えるのも難し部分です。

スローコアピローのテキストにはインナーマッスルを
ほぐすことで、首や肩の凝り、
ストレートネックも改善できるとかいてあります。

インナーマッスルに利くエクササイズとしてヨガが有名ですが
ヨガのように「ちょっと無理」
「どんだけ練習が必要なの」
といった動きはありません。

寝ながらできる簡単なエクササイズです。

DVDを観ながらするので
すぐに覚えられます。

スローコアーピローとヨガの比較

気持ちいい!
気分が楽になった!
ヨガをした後よくこうなります。

でも「こんなポーズできね?」

DVDを観ながら、ヨガをすると必ずこうなります。
いつかできるようになればいいやと思いながら
1か月。その後も何カ月経過してもできるようになりません。

それどころか余計なところに力が入ってしまい、
DVDで意図していることとずれてしまいます。

そうすると効果も半減です。

ヨガは体にいいことはわかるんですが、
自宅で手軽にと思うとかなりムリがあります。

やっぱりヨガは教室に通ってやったほうが絶対にいいです。

先生に体を見てもらいながらしないと正しいポーズなのか区別がつきません。

スローコアピローのエクササイズに難しい動きはない?

え!?これだけ??

スローコアピローのエクササイズをした感想です。
スローコアピローのエクササイズはムリな動きが一つもないです。
手を回したり、足を回したり簡単な動きだけです。

ヨガともっとも違うのはポーズをとらないことです。

体の柔らかさをアピールする動きもありません。
ムリに筋肉を使うこともありません。

ムリに筋肉を使うよりも体をほぐすことが全てです。
普段あまり使わない凝った筋肉をほぐします。
特にインナーマッスルをほぐすことが前提です。

こんなにこっていたのか?

インナーマッスルをほぐした感想です。
肩や首も楽になります。

1回のエクササイズで全てほぐれるわけではありませんが、
回数を重ねるとすこしづつ効果が表れてきます。

よがよりも簡単に楽に体をほぐすことができます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なたまめ茶とは?効果や効能をまとめておすすめをランキング形式で紹介!

いきいき脳楽エイジングで認知症予防!口コミや評価は?

なたまめ茶の効果・効能