血圧を低くする方法

高血圧とは血圧が高いと心配している方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、血圧を低くする方法を知らない方が多いと思われます。

ところで「高血圧のままだといけないの? 血圧が高いとどういうことになるの?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。
実は、ずっと血圧が高い人は普通の血圧の人より腎不全や脳卒中になる可能性が大きくなるのです。

基準値を大きく超えるととても危険です。

では、少しだけ基準値より高いだけなら安心のように思われがちですが、そういうわけではありません。
少し高いぐらいでも正常な値に戻すよう努力しなければいけません。

だからといってストレスを感じるほど神経質になることはありません。かえって血圧が高くなってしまいます。

それから運動の後は皆、血圧が上がりますから血圧測定を運動のあとにしない方がいいでしょう。
それと私もそうなのですが、病院で血圧測定するときだけ高くなる方もいらっしゃいます。私は病院が苦手で、とても緊張します。1度目の測定は高くて、2度目に正常になることが多いです。

家で測ると何ともなかったりします。自宅だとリラックスして測れますね。

高血圧は自覚症状がありませんから、血圧計を用意して、血圧測定をすることが大切でしょう。注意しなければならないことは、血圧が一日の中で変動するということです。
測定している時間は正常でも、数時間すると急に上昇することがあります。血圧を下げる方法は原因により違いますので、原因を探すことが重要だと思います。

デトックスで血圧を下げる

デトックスで血圧を下げること皆さんは「デトックス」をご存知でしょうか?

健康ブームの中でこの言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
デトックスは乱れた生活や食生活のため、体内に蓄積された老廃物を出すことです。

体内から毒を出すと言ったら良いでしょうか。
血圧を下げるためには、この毒出しがとても効果があります。
デトックスをすると血行を良くするので、血圧も上がりにくくなります。

そして嬉しいことにホルモンバランスも改善できるのです。

食事療法や運動療法をせっかく行ってもホルモンバランスが乱れると血圧を下げる効果があまりありません。
「こんなに努力しているのに、血圧がなかなか下がらない」と思われている人は、デトックスをしてみてはいかがでしょう。

ひょっとすると大きく改善されるかもしれません。

デトックスの一番簡単な方法は、汗をかくことでしょう。
汗で老廃物を出すのです。

一番良いのは運動することですが、「運動は苦手」「時間がない」という人は半身浴だけでも効果的だと思います。

そして一日に2リットルぐらいの水を飲むと新陳代謝を活発にでき、汗で老廃物を出すことができます。

それにお風呂上がりにストレッチをするのも良いことです。
運動ができない場合は、ストレッチと半身浴を続けるだけでも効果があると思います。

これらは血圧を下げるだけでなく、予防にも効果があります。
但し、二、三日続けるぐらいでは効果が出ませんから、長く続けるように努力しましょう。
ストレッチや半身浴は無理なく続けられそうですから、おすすめですね。

酵素ドリンク通販ランキング
もデトックスには効果的です。

ダイエットで血圧を下げる

ダイエットで血圧を下げること塩分を減らすことが血圧を下げるために良いということは有名ですが、ダイエットをすることで血圧を下げることができることをご存知でしょうか。

痩せることで血圧を下げることができるのです。
身長と体重の関係から算出される、人の肥満度を表す体格指数をボディマス指数といい、BMIと呼ばれています。

その計算方法は体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)です。
これを計算して25以上なら太り気味、18.5以上25未満で普通、18.5未満ならやせ気味ということになります。

皆さんも計算してみて下さい。
どうですか?

太り気味なら要注意ですよ。
ダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。
高血圧になる具体的な原因はまだ解明されていませんが、運動をするなどしてダイエットをすると血圧を下げることが出来るのは明らかになっています。

肥満の人はよく「ダイエットをしなさい」と言われることがあると思います。
それはいろいろな病気を防ぐためです。

糖尿病などの病気を予防するのに肥満のままでは良くありません。
大人になってから極端に運動する機会がない人もいらっしゃるでしょう。

日常生活の中で適度な運動をする努力が必要です。
そして低カロリーな食事を毎日摂ることも大切です。
病院で高血圧と診断された人は医師からダイエットを勧められるようです。

しかし、医師がダイエットの仕方を教えてくれるということは少ないようです。

ですからダイエットについての知識を持つことから始めなくてはいけません。
そして自分に合っている方法は何かを考えることが重要です。
そしてダイエットを実行しましょう。

カロリー管理で血圧を下げること

カロリー管理で血圧を下げること血圧の高い人は肥満が多いようです。

肥満の人は高血圧の予防のためにダイエットをした方が良いと思います。
肥満の人が痩せて、基準値まで下がった例も多いのです。
肥満の人は是非、ダイエットを始めましょう。

痩せるのには、いろいろな方法がありますが、どの方法でもカロリー管理が大事です。
この食事を摂ったら何カロリーとか、いろいろチェックするのも良いでしょう。

それから自分の日頃の活動レベルについても考えましょう。
重労働をして徒歩で往復する人とデスクワークで電車で往復、あまり歩かない人がいるとします。

2人のカロリー消費はずいぶん違います。
前者の方が後者よりよく歩いたり動いたりしているので、多くカロリーを消費していて、それだけ食べられるのです。

活動レベルを考えず、痩せるために少なく食べて、カロリーを摂取しないように、と思いがちですが、自分の活動レベルを知り、それに合ったカロリーを摂取するというのが大事なのです。
カロリー管理をしっかりすれば血圧が下がりますし、健康な身体になれるのです。

例えば少し食べ過ぎたら、その分、運動時間を増やすと良いのです。

昔は脂肪が燃え始めるのに20分以上続けて動かないと駄目だと思われていました。
しかし、最近は動き出すと脂肪も少しずつ燃え始めると言われています。

無理なく運動を始めることで血圧を下げることが出来ます。
標準体重に近づくほど血圧を下げる効果が大きいのです。

しかし、痩せすぎは良くないので気を付けましょう。
くれぐれも無理なダイエットをしないようにしましょう。

健康には、にんにく卵黄なんかもお勧めですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドレススロー口コミ!トライアルセットが送料無料・630円!

NO IMAGE

プラセンタとは?プラセンタのすべて

NO IMAGE

禁煙がもたらす効果

NO IMAGE

ラミュー マキシマエッセンスの口コミや評価!最安値はこちら

NO IMAGE

子供の成長応援サプリ【贅沢のびるんるん】口コミ・成分から調査

NO IMAGE

イオン導入・導出