便秘解消法

 

食物繊維の多い野菜や果物を食べる

食物繊維は消化しきれないことから、便の量を増やし、スムーズに食べたものを排便へと導いてくれます。

玄米やバナナ、レタスなどの食物繊維が豊富ものを食べて、身体から老廃物を出してあげましょう。

ただ、レタスなどの夏野菜は、体を冷やす作用もありますから、食べすぎるのはあまりよくありません。

食べ物をよくかむ

食べたものは消化吸収に時間がかかるので、結果的に、おなかの中に滞りやすくなります。消化吸収を助けるために、よく噛んで、食べるようにしてください。

水をたくさん飲む

便の70~80%は水分なので、水分量が少ないと便が硬く、排出されにくくなります。また、水分をたくさん取ることで肌の乾燥を防ぎ、潤いを保つこともできますので、2ℓ/日の水分補給を心掛けましょう。

ただし、いっぺんに飲んでしまっては、すぐに尿となって出るだけですから意味がありません。水分補給は、こまめに摂るこを忘れずに。

朝食をきちんととる

朝食をきちんととることで、腸が刺激しされ、ぜんどう運動が促進されます。

※ぜんどう運動とは食べ物のカスを体外へ排出する腸の運動です。
この運動の力の強弱も便秘には大いに関係しています。

あと、腸のぜんどう運動を刺激するには、お腹をマッサージしたり腹筋を鍛えたりするのも効果的ですね。

それと、ちょっと変わった便秘解消法をネットで見つけました。その方法とは、起きてすぐにコップ一杯の水を飲むそうですが、この飲み方がちょっと普通とは変わっていて、体を起こす前に仰向けになり水を飲むとか。(夜寝る前に枕元に水の入ったコップを置いておくそうです)

朝、目が覚めたら体を起こさず仰向けのまま(体を寝かせたまま)、水がこぼれない程度に首を起こして飲み、飲み干したら首を元の位置に戻して、しばらく仰向けのままでいます。

これ、便秘によく効くそうなので、一度、試されてみてはいかがでしょうか?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

お金を借りた後の返済

NO IMAGE

歯周病は治る?原因や治療法など!

NO IMAGE

イオン導入・導出

ママケアクリームの口コミ!効果や成分は?

バオバブイングリッシュで本当に英語脳になる?口コミ調査

NO IMAGE

ビタミンとは?ビタミンまとめ|あなたに必要なビタミンを探せ