よくある毛穴の悩みをまとめてみた!毛穴の知恵袋

いくつになっても毛穴の悩みは尽きませんよね。乾燥やたるみのトラブルと比べても、毛穴トラブルは原因も対策も複雑です。ここでは、毛穴に関するよくある質問をご紹介しています。

ビタミンC誘導体配合のホワイトニンクエッセンスは、毛穴ケアにも有効?

美白ケアを目的に開発された美容液であっても、ビタミンC誘導体が配合されていれば、皮脂分泌抑制作用が期待でき、毛穴対策としても有効です。
逆に、毛穴対策コスメとして販売されていても、ビタミンCが一定以上配合されているなら、美白効果が期待できます。

今のお手入れにビタミンCコスメをひとつ組み込むなら、どのステップがいい?

ビタミンCの特性として、水溶性のビタミンCは肌に大量に塗布すると乾きを感じさせる傾向かあり、油溶性ビタミンCは乾きは感じないものの、乾燥肌以外の人には重さを感じる感触になる傾向があります。
なので脂性肌~普通肌なら水溶性ビタミンCを配合したローションや美容液、乾燥肌なら油溶性か、水溶性と油溶性の両方のビタミンCをミックスしたクリーム、または美容液を取り入れるのがオススメです。
ステップにこだわるよりも、自分の毛穴の状態や肌質に合わせて、ビタミンCの種類と配合量を考慮しながら、使っていて心地よいと思える感触のものを選ぶようにしましょう。

生理前にポツポツやニキビができるのも、毛穴の詰まりが原因?

排卵から生理が始まるまでの間は、黄体ホルモンの分泌が増加します。このホルモンは男性ホルモンの性質を持つため、皮脂の分泌を促進します。なので、生理前は皮脂が多くなり、ニキビもできやすくなるのです。
この時期はストレスをためず、ビタミンCを意識的に摂取し、油が多い食べ物をたくさんとることもできれば避けたほうがいいでしょう。毛穴の詰まりがニキビの直接的な原因ではないものの、できやすくなるのは事実です。定期的に取り除くケアを習慣にしましょう。

紫外線は毛穴にも悪影響あり?

紫外線は毛穴周囲の皮膚組織にダメージを与えます。そして皮膚の細菌がニキビのもとになることも。さらに、紫外線の影響でコラーケンなどの産生が抑制されるため、毛穴周囲の皮膚組織が衰え、毛穴が目立つことになります。
また紫外線に反応して、活性酸素などの炎症を起こす物質が体内で分泌され、肌ストレスになり、毛穴を開かせることにつながる場合もあります。UVケアを欠かさず行うようにしましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

カーボンレーザー(マックスピール)

NO IMAGE

毛穴吸引とは?

NO IMAGE

毛穴の種類・タイプの見分け方

部位別!毛穴ケアの方法

毛穴が開いてしまう主な原因

NO IMAGE

毛穴の治療方法