紫外線・日焼け対策のすべて

紫外線という言葉は皆さんご存知のことと思います。

紫外線とは

紫外線とは、地球に到達する太陽光線の一種です。
毛穴の黒ずみ等ケアを心掛けていく中で、この紫外線対策もとても大切なことなのです。

紫外線には3種類ある

そもそも紫外線には、UV-A(紫外線A波)、UV-B(紫外線B波)、UV-C(紫外線C波)という3種類あります。UV-Cはオゾン層など大気に阻まれて地球上に届くことはありませんので、普段私達が気にしている紫外線とはUV-AとUV-Bになります。
この2つは肌にそれぞれ違った影響を及ぼします。

UV-Aは肌の奥の真皮層に入り込み、肌のハリや弾力を担うコラーゲンやエラスチンを破壊したり、それらの結びつきを弱めてシワやたるみを引き起こしてしまいます。

UV-Bは、浴びると肌が赤くなったり水泡ができるなどの、主に肌の表面や角質層に影響を与えるものです。そして、角化異常や乾燥を引き起こしたり、メラノサイトを活性化させてシミ・ソバカスを生み出したりします。

紫外線対策をしないとこんな悪影響が

このように紫外線は肌に様々なトラブルをもたらすのですが、それ以外にも、皮脂を酸化させてしまうという害があります。つまり毛穴に詰まっている皮脂等の汚れ、いわゆる角栓が紫外線を浴びると酸化が起き、メラニン色素が分泌されて毛穴の黒ずみを生み出してしまうのです。

シミやしわ、肌荒れ、毛穴のトラブルといった多くのダメージを肌に与える紫外線。毛穴の黒ずみをケアする上でも、しっかり対策する必要があります。

外出する時は帽子や日傘、UVカット効果のある化粧品を使用して、紫外線から肌を守りましょう。UVカット剤は、UV-Aを防ぐ指標のPA値とUV-Bを防ぐ指標のSPF値が記載されているので、季節や状況によって上手に使い分けて下さい。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

肌のターンオーバー

脇の黒ずみが治らない…そんなときはこれ!一発解消ケア方法!

NO IMAGE

化粧品のお試しサンプルやトライアル・スターターキットってどう?

NO IMAGE

顔や頬のたるみを改善するには?

NO IMAGE

美肌になる方法

NO IMAGE

ダイエット・美容効果抜群のバナナ酢をつくろう