効率よくビタミンCをお肌に吸収する方法

美肌作りにおいて、紫外線がシワやシミなどの肌トラブル歩引き起こし、美肌作りのおおきなダメージを与えてしまうことは周知の事実です。紫外線が肌に当たると、体の組織を酸化させてしまう活性酵素が作られ、美肌作りが遅れてしまいます。

これは、活性酵素が肌のキメやハリを保つために重要な美肌成分であるコラーゲンやエラスチンの機能を破壊してしまうからです。この美肌作りを遅らせる活性酸素に対抗するには、抗酸化作用のあるビタミンCの摂取が大いに有効とされています。

ビタミンCが美肌作りに有効なのは抗酸化作用に加えて、メラニンの生産を抑える作用もあるので、しわだけでなく、シミやくすみなどの肌トラブルに対しての効果があるからですが、この美肌に有効なビタミンCを食事やサプリメントで積極的に摂っていても、ビタミンC成分を含んだ化粧品を使用しても、美肌作りがなかなか進まないことがあります。

そんな時は、このビタミンCの美肌効果を効率よくもたらすことの出来る「イオン導入法」を試してみては?

イオン導入法とは?

「イオン導入法」という美肌方法は、ビタミンC誘導体を含んだアミノ酸の膜を肌にはり、弱い電極をかけてビタミンCをイオン化させます。そして電圧差によってビタミンCを肌の中に浸透させ美肌を作る方法です。

活性酸素を消滅させる

この「イオン導入法」という美肌方法は、活性酸素を消滅させるのでシミの予防やコラーゲンの新生促進などといったビタミンCの美肌効果を、単に外側からクリームなどに混ぜて塗ったときの数十倍肌に浸透させることが出来ると言われている美肌方法です。

定期的に繰り返すことで効果が増す

「イオン導入法」という美肌方法を1ヶ月に1回ないしは2回、定期的に繰り返し行うことで、肌は徐々にキメが細かくなり、くすみやシワも改善され美肌作りが加速していきます。

副作用の心配がないので自宅でもできる

しかも、この「イオン導入法」と言う美肌方法は副作用の心配もなく、安全な美肌作りの方法の一つなのです。「イオン導入法」で美肌になるには、エステティックサロンではもちろんのこと、自宅で手軽に行える器具も市販されています。

やり過ぎは注意

ただ、自宅で毎日のように市販器具で美肌作りをしていると、有用な美肌成分まで流失してしまう可能性も増加しますから、2~3週間に一度のケアが美肌作りにとって一番いい状態が維持されると考えられています。

この「イオン導入法」と言う美肌方法の効果をさらに高めるためには「ケミカルピーリング」と組み合わせがお勧めです。ケミカルピーリングとは、別名フルーツ酸ともいわれるグリコール酸や乳酸、サリチル酸などを肌に塗り、肌の表面の角質を剥離させる美肌方法です。

この美肌方法ならば、肌の状態を確実に改善することの出来るうえ、ケミカルピーリング後は古くなって老化した角質がすっきりと落とされているので、美肌作りに有効なビタミンCの吸収力が飛躍的にアップします。しかしながら「ケミカルピーリング」という美肌方法は、人によって思うように効果が上がらい可能性もあり、費用がかさむ・肌の赤みが残る・乾燥肌になるなどの副作用もあるようなので注意する必要がありますね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

紫外線・日焼け対策のすべて

NO IMAGE

肌のターンオーバー

NO IMAGE

ダイエット・美容効果抜群のバナナ酢をつくろう

脇の黒ずみが治らない…そんなときはこれ!一発解消ケア方法!

NO IMAGE

化粧品のお試しサンプルやトライアル・スターターキットってどう?

NO IMAGE

顔や頬のたるみを改善するには?