ハワイの伝統的なロミロミマッサージとは

南国ハワイの伝統的なマッサージで身も心も癒される

ロミロミマッサージ

ハワイ語で揉む、押すを意味するロミロミ(Lomi Lomi)。古代ハワイアンが医療として行ってきた伝統的な手技で体と心をほぐしましょう。

ロミロミマッサージとは

自然エネルギー「マナ」を体に受けるスピリチュアル・ヒーリング

古くから大地と自然を信仰してきたハワイ。それらは医療の分野にもおよび、「カフナ」と呼ばれる神官の一族が、祈りを捧げ、薬草を飲ませたり、人々の体に触れて大自然のエネルギー「マナ」を注ぐなどして人々を癒し、病気を治してきました。
ところが、カメハメハ2世の治世にこの古くからの宗教が禁止されてしまいます。
途絶えてしまったかに思われたカフナの技術でしたが、1970年代、カフナを祖父に持ち、ロミロミを教わっていたハワイ島(ビッグ・アイランド)出身のアンティー・マーガレットによって伝えられることとなったのです。
現在では、さまざまなスタイルやレベルのロミロミがありますが、アメリカでは国家資格になっており、定められたカリキュラムと試験をクリアしないとセラピストになることはできません。

最大の魅力は、究極の癒し! セラピストの手から伝わる自然のリズムを感じて……

素肌にアロマオイルを浸透させるところまでは、他のマッサージと同じですが、ロミロミでは、セラピストの指や手のひらだけでなく、肘や腕も使うのが特徴。 体全体に強めの圧をかけ、筋肉を揉みほぐしていくのですが、その独特のリズムはまるでフラダンス!
血液やリンパの流れを促進するだけでなく、セラピストによって大自然のエネルギー・マナやアロハ(愛)が注ぎ込まれていきます。
治療法を起源に持つロミロミでは、疲労回復をはじめ、肩凝りや腰痛の解消だけでなく、むくみやセルライトの除去、美肌効果もあるといわれています。そして、体の緊張がほぐれ、体と心に深いリラクゼーションをもたらします。
日々のストレスを忘れ、セラピストに身をゆだねましょう。

ロミロミマッサージのQ&A

痛くない?

強めのマッサージが特徴のロミロミですが、痛みを感じるほどではありません。し、痛い部分があれば、セラピストに伝えて力を加減してもらいましょう。

どんな格好で施術するの?

お店によって異なりますが、紙ショーツなどに着替え、基本的には素肌にロミロミを行います。施術の前後にはパレオが用意されていることもあります。

食後に施術しても大丈夫?

気分がすぐれなくなることもありますので、空腹は避け、なるべく食後1時間以上は空けてからの施術するのがベストです。また、施術前の飲酒も避けましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

インドの伝統的医学アーユルヴェーダとは

NO IMAGE

韓国式サウナ汗蒸幕とは

NO IMAGE

お姫様気分満点のフラワーバスとは

NO IMAGE

リラックス効果のあるハーブボールとは

NO IMAGE

足裏をマッサージするリフレクソロジーとは

NO IMAGE

自然治癒力を高める経路マッサージとは