韓国式サウナ汗蒸幕とは

たっぷり汗をかいてリフレッシュ!
韓国を訪れたなら一度は体験したい韓国式サウナ

汗蒸幕

美容に対する意識がとても高い韓国を訪れるなら、一度は訪れてみたいのが汗蒸幕。たっぷりと汗をかけるこの韓国式のサウナは、現地では男女ともに大人気です。

汗蒸幕とは

約600年もの歴史を誇る韓国で愛され続けてきた美と健康のための療法

15世紀の文献にも登場する汗蒸幕は、黄土と薬石を積み上げて造られる巨大なドーム内で松の木を燃やし、一定の温度に達したところで水をかけてその水蒸気でドーム内を加温・加湿する韓国式伝統サウナ。
ドーム内の温度は90~150℃と、通常のサウナの比ではありません。そのため、熱さから肌を守るための麻布を頭からすっぽりとかぶって汗蒸幕の中に入ります。
もちろん、汗の量だって半端な量じゃありません。黄土から出る遠赤外線で体を芯から温めることができるので、約5~10分ほどで体中の毛穴という毛穴から汗が吹き出してきます。
約4~5分入ったら、外に出て約15~20分ほど休息……これを何度か繰り返すことで代謝もアップ!

汗とともに毒素や老廃物を排出し、美しい肌を手に入れよう

黄土の遠赤外線効果は、発汗を促すとともに、体内の毒素や老廃物の排出も促進します。
このため、大量に汗をかくことで得られる爽快感やストレス解消に加えて、毛細血管を広げて血液の循環や新陳代謝も活発になり、疲労回復や美肌効果、冷え性、肩凝りや腰痛など、女性に嬉しい効果が得られます。さらに、デトックス効果が高いので、ダイエットにもピッタリ!
二日酔いにも効果があるそうなので、旅行中にちょっと飲み過ぎた……という時にもおすすめです。
また、お店によっては、マッサージや各種パックをはじめ、垢すり、よもぎ蒸し、カッピング、産毛抜きなど韓国の伝統的な美容方法と組み合わせることも可能。お店を出る時には、体の内側からツルツル&ピカピカ!?

汗蒸幕のQ&A

熱さに我慢できる?

汗蒸幕の中は高温になりますが、奥の方が温度が高く、入り口付近は低めになっています。無理せず、体質や体調合わせて座る場所や時間を調節することがおすすめです。

水分補給はした方がいい?

短時間で大量に汗をかくので、必ず水分補給をしましょう。ウォーターサーバーを設置しているお店がほとんどなので、自由に飲むことができます。汗蒸幕前の飲酒は厳禁です。

生理中でも大丈夫?

ナプキンやタンポンなど生理用品を使えば大丈夫ですが、併設されているお風呂に入る場合などは、タンポンを使いましょう。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

お姫様気分満点のフラワーバスとは

NO IMAGE

古い歴史を持つよもぎ蒸しとは

NO IMAGE

足裏をマッサージするリフレクソロジーとは

NO IMAGE

韓国伝統の美容法、垢すりとは

NO IMAGE

ハワイの伝統的なロミロミマッサージとは

海外旅行でエステを楽しむ方法!